肩こり、腰痛と運動効果|個別トレーニングのすすめ

更新日:

腰痛・肩こりはなぜ起こる?

カラダの不調と重力のはなし

重力イメージ私達は誰でも日々の生活において、あまりにも当たり前すぎて見過ごしがちなことが、たくさんあると思います。そのひとつが重力の存在です。
この世界で最も重いものはなんでしょうか?
重い、というニュアンスとは少し違うように思うかもしれませんが、それは重力です。
どんな大きな岩石でも重力には勝てずに、地球の中心に向かって引っ張られているのです。「リンゴが木から落ちるのは」というフレーズは有名ですが、
物が落ちて下に向かうのは、やはり重力に引っ張られているからです。もちろんそれは人間にもあてはまります。
私達は生活の中で、いつも重い力を上から下に向けて受けています。
そしてその重い力に抵抗、あるい調和する運動を行いながら生きているのです。
その重力の存在と、腰痛・肩こりは大きな関連があります。またO脚、X脚、骨盤の歪み等も重力を受けて起こるものです。私達のカラダは常に重力にさらされています。そしてその重い力に抵抗し、骨格を支えているのは全身の筋肉です。
全身の筋肉が衰えてくると、重力に押し潰される形で不調が起こります。
また重力に対して、一部の筋肉がかたよって働くとやはり何かしらの問題が生じます。生まれついての変形や事故、内臓疾患などを除きますと、腰痛・肩こりほか、カラダが歪んでいる状態は以下の2点で考えるとわかりやすいと思います。

a. ある部分の筋肉が衰えているため、重力に上から押し潰されている。
b. カラダの筋肉のうち、使われている部分と使われていない部分の差が大きく、
使われている部分だけで重力に抵抗している。その結果、使われている部分だけが強く固くなり、カラダを圧迫している。

運動、筋肉を使う、と言いますと、走ったり、何かスポーツをしているときのことを思い浮かべる方も多いかと思います。ですが実際には、重力の存在がある以上、私達は常に筋肉を使っています。
日常そのものが運動と言えます。肩こり、カラダの歪みなどには、日頃その人が、重力に対してどのように抵抗しているか?
という筋肉の使い方が関わっています。改善のためには、その人それぞれのカラダのくせを見極めて、使っていない機能、弱い筋肉を優先して強化しなければなりません。
エクササイズ、トレーニングを行うことは、日常という運動にプラスしてより強い運動をすることです。
もし、その人それぞれが持つカラダのくせ、筋肉の使い方のくせを考えずに何かしらのエクササイズを行ったとしたら、
カラダのアンバランスはますますと強くなり、悪い方向へと向かってしまいます。
トレーニング・エクササイズを行うには、まずその人の生活習慣、カラダの状態を知ることから始めなければなりません。

 筋バランスを整えてより快適なカラダへ。

・効率的なトレーニングで、健康とキレイを一挙両得!

お客様のお話を伺っていると、働く女性のほとんどの方が、美容面・健康面に不満を感じ、そのために多くの時間とお金を使ってきたといいます。通販で買ったダンベルや健康器具はほこりをかぶり、マッサージや整体などは、その場はいいけれども何か物足りない。そしてまた別の方法を試してみる。そんな繰り返しを皆さまがしてこられたそうです。これは時間とお金の大変なロスだと思います。美容と健康には関連性がありますので、正しいトレーニングでカラダをつくってしまえば、キレイ部門はどこ、元気部門はどこ、といちいち思い悩む必要はなくなります。 

・バランスのよいカラダでより元気に!

マッサージや整体などは固まっていた場所をほぐし、血行を良くしてくれますので、有効な手段だと思います。体の調子には全身の筋肉バランスが影響していますので、ただほぐすだけでは根本的な改善とは言い切れません。正しい姿勢や日常運動動作を保つための、バランスの良い筋肉とカラダの使い方を身につけることをおすすめします。カラダは一般にイメージされているよりかなり複雑な要素から成り立っています。一口にバランスの良いカラダ、と言っても実際にそれを実現するにはやはり専門的な知識と技術が必要です。仕事、プライベートともに多忙な中では、筋肉のつけかたまで研究するのはちょっと無理があります。そんなとき、役に立つのが全身の筋肉図を知り尽くしたパーソナルトレーナーの存在です。経験豊富なトレーナーならきっと貴方の頼もしい味方になってくれることでしょう。

・こんな人におすすめ運動による体調改善効果

残念なことに、現代社会の日常では姿勢や行動が一定のパターンになってしまい、そのため、使われる筋肉と使われない筋肉がでてきてしまいます。使えているところが強すぎる、または使われていないところが弱すぎるために、カラダのバランスが崩れます。この使いすぎ、使わなすぎは人それぞれの、日常の積み重ねの結果ですので、その過不足をトレ-ニングやストレッチで補えば帳じりが合うわけです。普段無意識にとっているちょっとした行動が原因に・・・。適切なトレーニングで、正しい自分のカラダのコントロール法を覚えましょう!
※ちょっとした日常が原因に・・・こんな方はぜひご相談下さい!
・ハイヒールを履く機会が多い        ・料理、作業など、特定の動作が多い
・パソコンを長時間使っている        ・カラダを動かす時間が短い
・デスクワーク中心の生活を送っている    ・仕事上、ストレスが多い。

TRUE BODYMAKESでは運動のカラダに対する効果をより多くの方に知って頂くため、一回体験コースを設けています。ぜひ一度お試し下さいませ。
パーソナルトレーニング体験談はこちら

※私共は医師ではありませんので、治療行為を行うわけではありません。フィットネス・トレーナーとしての領分をわきまえ、運動処方によりカラダのバランスを整えることで改善を目指します。症状によりましては、医師の診断書、同意書のご提出をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。

人気記事

ガチ結果☆ブライダルボデイメイク 1

ブライダルボディメイク結果画像とレッスン受講感想 今回はブライダルボディメイクコースを終了されたUさん(31才OL)より、 結果画像と感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。 窪田さん、こんにちは ...

パーソナルトレーニング受講による本当のビフォーアフター 2

ビフォーアフター画像と感想 先日、クライアントHさん(49歳)が、レッスン開始直後と現在の画像を提供してくださいましたのでご紹介させて頂きます。 トレーニングを始めた頃、ご主人に「記念に撮っておいて後 ...

Men’s Stylish Body 3

スタイリッシュボディメイク|結果と考察 今回は男性クライアントさんOさん(42才)が提供してくれましたトレーニング結果写真と感想をご紹介します。 ・パーソナルトレーニングを受講したOさんコメント 仕事 ...

FM富士 4

FM富士パーソナルトレーニング企画番組結果 3月はラジオ番組の企画を引きうけることになりまして、 慌しい日々となりました。 企画は、パーソナリティーの女性が、パーソナルトレーニングにチャレンジして1ヶ ...

-豊富な実践経験に基づいたトレーニング専門情報

Copyright© TRUE BODYMAKES , 2017 AllRights Reserved.