カラダを使い、脳を使う|コントロールで広がる可能性

更新日:

コーディネーション・イメージ

トップアスリートのトレーニング理論

先日、砲丸投げの室伏広治選手が、松岡修造さんと対談しているのを見ました。
その中で、室伏選手が脳理論というトレーニング法について語っていました。
29歳のときを境にケガが多くなり、ただ力任せにトレーニングをしているだけではだめだと感じ、
独自の方法を編み出し、それが今年8月陸上世界選手権での大会史上男子最年長優勝に繋がったのだそうです。

特定の筋肉に負荷が集中しなしように分散させる

概要としてはこんな感じでした。
・脳から正しい指令を送り体をうまく動かす。
・反復させないで練習する。反復運動に感じさせないように、慣れさせないようにするのが頭を使った練習。

そのひとつの例として、
通常、大腿筋膜腸筋にかかる負荷を意識の力で中殿筋に移す、と言っていました。
大腿筋膜腸筋と中殿筋の主な機能は同じです。骨盤の両サイドにあり、
股関節外転動作(脚を外側に開く動作)、あるいは立ったときに体を支える機能を持つ筋肉です。

砲丸投げの回転から発生する強力な遠心力が股関節外転方向に作用するため、
同じ役割の筋肉の中でも、負担を偏らせないないように意識的に分担させ、故障のリスクを下げる、
ということだろうと思います。

回転運動

もうひとつの例は、バーベルスクワットの際に、両端にいくつかの小さな鉄球をぶら下げて行うというものでした。
「鉄球を揺らしながらスクワットをしていく、
そうすると毎回運動が違い、ただ単に機械的に同じ反復運動を行うのではなく、
ハンマーが揺れている不規則な動きに、体はいつも対応しなければなりません」そう言っていました。

不安定な状況を安定させるインナーマッスルを強化させるとともに、
鉄球のランダム方向への揺れが常に違う刺激を体に入れるということですね。

ボディメイクにおけるコントロールの必要性

実はこのようなトレーニングが、
ケガの防止や身体機能(この場合は主に体を使うコーディネイション能力)の向上に繋がるのはもちろんですが、
ボディデザインにも大いに関係があるのです。

運動をしているのは室伏選手だけではありません。
この地球上の全ての生物は毎日毎日、重力のもとで運動をしているのです。
駅まで歩き、電車で立ち、デスクワーク中も脊柱が重力に対して垂直方向に抵抗しています。
程度の差はあるにしても、運動は特別な人だけが行っているわけではありません。

室伏選手の砲丸を投げる動作が、大腿筋膜腸筋に過剰な負担をかけていたように、
誰しも多かれ少なかれ、日常という運動の中で、体のどこかの筋肉を過剰に使い、
またその分どこかの筋肉を使わな過ぎるという状況が起きています。
それが体の歪みとなり、猫背、反り腰、O脚などといったデザインの問題点の原因になっているのです。
詳しくは肩こり、腰痛と運動効果|個別トレーニングのすすめのページを参照ください。

室伏選手が、脳から正しい指令を送り体をうまく動かすことによって、
大腿筋膜腸筋にかかる負荷を意識の力で中殿筋に移して成功したように、
一般の方が、使いすぎ、または使わなすぎの筋肉を意識してコントロールすることは、
ボディデザインに大きな効果があります。

砲丸を遠くに飛ばすための脳の使い方や体の使い方があるように、
スタイリッシュなカラダになるための方法も同様に存在します。
ただし人の運動とは本来自然で能動的なものですから、意識し過ぎもいけません。
どこをどう意識して運動すれば結果がでるのか?
またどのように意識しすぎないようにするのか?
TRUEBODEMAKESのパーソナルトレーニングでは、長年の経験から編み出されたコツをお伝えします。

女性:女性向けパーソナルトレーニング~ボディメイクとは?~のページ参照
男性:より強く!大きく!!かっこよく!!人生を豊かにする男性トレーニング概論。のページ参照ください。

アスリートがパワーやスピード極限まで求める場合や、
ボディビルダーが筋肉を大きくするためのトレーニングと、
ボディメイク、特に一般の女性がキレイに健康になるトレーニングとでは、
基本的に違うものととらえた方がわかりやすいです。

しかし、今回のケースのように、カラダの機能を調整することでパフォーマンスを上げる、
という視点で考えてみると、これはどんな人もどんな運動においても同じです。

運動は本当に面白く、奥が深く、そして多くの可能性を持っているものだと改めて思います。

松岡修造さんは、「これが未来のトレーニング法だと確信しました」と締めくくっていました。
私達もより一層の努力を重ねてご提供するレッスンの精度を高め、より多くの人のお役に立てるようにがんばります。
窪田志尚パーソナルトレーナー顔写真
TRUEBODYMAKESパーソナルトレーナー 窪田志尚

人気記事

ガチ結果☆ブライダルボデイメイク 1

ブライダルボディメイク結果画像とレッスン受講感想 今回はブライダルボディメイクコースを終了されたUさん(31才OL)より、 結果画像と感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。 窪田さん、こんにちは ...

パーソナルトレーニング受講による本当のビフォーアフター 2

ビフォーアフター画像と感想 先日、クライアントHさん(49歳)が、レッスン開始直後と現在の画像を提供してくださいましたのでご紹介させて頂きます。 トレーニングを始めた頃、ご主人に「記念に撮っておいて後 ...

Men’s Stylish Body 3

スタイリッシュボディメイク|結果と考察 今回は男性クライアントさんOさん(42才)が提供してくれましたトレーニング結果写真と感想をご紹介します。 ・パーソナルトレーニングを受講したOさんコメント 仕事 ...

FM富士 4

FM富士パーソナルトレーニング企画番組結果 3月はラジオ番組の企画を引きうけることになりまして、 慌しい日々となりました。 企画は、パーソナリティーの女性が、パーソナルトレーニングにチャレンジして1ヶ ...

-運動と健康

Copyright© TRUE BODYMAKES , 2018 AllRights Reserved.